ランキングの順位決定方法と根拠

くらべてネットは、インターネット回線について、初心者向けに分かりやすく解説しているサイトです。

各ページにて、インターネット回線の並びの順番の根拠は、下記4つを基準としています。

  • 基本料金ではなく総額でお得になるか
  • 最適なキャンペーンの組み合わせはどれか
  • ユーザーの実測値で速度が測定されているか
  • 便利で快適にネット回線を利用できるか

本ページでは、それぞれの調査方法について詳しくご説明します。

1、基本料金ではなく総額でお得になるか

参照:光回線の戸建てプランの料金一覧表(2020年作成)
調査概要各ネット回線の契約料金の比較
調査方法各ネット回線公式サイトを検索
調査期間2019年9月〜2020年9月
調査対象モバイルWi-Fi:29社
光回線:20社
海外専用Wi-Fi:10社
その他:VDSL、CATVなど

インターネット回線は、長期間契約して利用するものです。そのため、「3年間契約した場合の総額」を基準にして、お得に契約できるかを評価しています。

編集部では、2019年9月〜2020年9月までの約1年間、各ネット回線事業者の料金プランを徹底調査して、3年総額を計算しました。

2、最適なキャンペーンの組み合わせはどれか

キャンペーンによって、有料オプションの追加が適用条件になっている場合もあります。

この場合は、3年総額を一度計算して、お得に利用できる方の料金を掲載しています。

※モバイルWi-Fi(WiMAX)のスマホ割引は、au・UQユーザー以外は利用できません。そのため、割引を適用させない条件で、総額を計算しています。

3、ユーザーの実測値で速度が測定されているか

インターネット回線の実測値は、RBB SPEED TESTのサイト内で公表されている実測値データを参照にしています。

また実測値データをまとめたをもとに、調査件数や平均速度を調査しました。サイト内で掲載されているネット回線は、高く評価しています。

サイト内にデータがない・または少ない場合は、「みんなのネット回線速度」や、各公式サイトで公開されている実測値データも対象にしています。

下り通信速度の実測値(Mbps)測定したエリアRBB SPEED TESTの調査件数
NURO光660.20(パソコン)
502.23(パソコン)
186.23(スマホ)
181.86(スマホ)
関東エリア
東海エリア
東海エリア
近畿エリア
13,624件
1,382件
3,458件
4,169件
ドコモ光145.20(パソコン)中国エリア1,048件
ソフトバンク光203.52(パソコン)
164.46(パソコン)
東北エリア
四国エリア
2,256件
1,309件
auひかり144.54(スマホ)
134.59(スマホ)
74.02(スマホ)
北海道エリア
九州エリア
沖縄エリア
6,719件
6,020件
1101件
フレッツ光139.40(パソコン)
198.68(パソコン)
137.40(パソコン)
123.87(スマホ)
北海道エリア
北・甲信越エリア
九州エリア
東北エリア
1,788件
1,009件
12,890件
8,318件
参照:「RBB SPEED AWARD 2019」を一部まとめたデータ

4、便利で快適にネット回線を利用できるか

料金や通信速度以外にも、以下の項目で「便利さ・快適さ」を評価しています。

・ネット回線の契約期間がない、または短期間で契約できる(1年未満)
・信頼性のある企業・事業者が運営している(上場企業など)
・運営実績の長い企業・事業者が運営している(20年以上)